リフォームに関するお得な情報が満載!費用や相場の情報もまとめています!

2019.12.18|知識

ガレージ・カーポートを設置する際に必要な費用は?

大切な車をより安全に駐車しておくためにガレージカーポートが欲しいと考えている方もいるのではないでしょうか。ガレージやカーポートがあると雨や風から車を保護することが出来たり、防犯性を上げることにもつながります。

では、ガレージやカーポートを庭に設置するにはどれくらいの費用が必要なのでしょうか?また、ガレージやカーポートを選ぶ際のポイントはどのような部分なのでしょうか?

a

今回は自宅に設置するガレージカーポートについてご紹介します!

庭を駐車場にするリフォームについてはこちらの記事も合わせてご覧ください。

 

ガレージ・カーポートとは?

ガレージとは?

ガレージとは屋根から構成された車庫で、シャッターを閉めると完全に車を囲うことが出来ます。ガレージの大まかな特徴は下記の通りです。

  • 完全に閉めることが出来るので防犯性が高い
  • 天候が悪い日も車の点検がしやすい
  • 天候が悪い日も車の乗り降りが楽
  • 台風などの自然災害から車を守れる
  • 作業場としての活用も可能
  • 建築確認申請が必要

 

ガレージは完全に車を囲うことが出来るので、高い防犯性を発揮し大切な車を守ることが出来ます。また、屋根と壁に守られているので天候の影響を受けることなく車を使えるようになります。

また、車を停めるほかにDIYの作業場趣味のスペースとしても活用することが出来ます。

a

ガレージはしっかしりた構造をしている分、法律上「建築物」の扱いになります。設置には申請が必要ですので注意しましょう。

 

カーポートとは?

カーオートとは屋根と柱で構成された車庫のことです。車を囲うものではないのでガレージに比べると簡易的になります。

  • ガレージよりも安価に設置可能
  • 施工期間が短い
  • スペースを取らない
  • 車がないときは物干しとしても活用可能

 

カーポートはガレージに比べると簡易的なものになりますが、その分安価に設置できたりスペースを取りすぎないのがメリットです。また風の通りは良くても雨は当たらないので、車が停まっていない時間帯は物干しのスペースとしても活用することができます。

a

比較的手軽に設置できるため、一般的な家庭にはカーポートの方が多く普及しています。

 

ガレージとカーポートの設置に必要な費用は?

先ほどもお話した通り、ガレージとカーポートを比較するとガレージの方が費用は高額になります。

ガレージ設置の費用相場 約80万~200万円
カーポート設置の費用相場 約20万~60万円

 

基本的にガレージを設置する際は、自宅から独立した場所にメーカーの既製品を置くことになります。既製品のガレージであれば100万円弱で設置できるものもありますが、もしこだわりがあって1から作ることを考えているなら200万円ほどかかると考えておきましょう。

カーポートはガレージに比べると安価で、おおよそ20万~80万円で設置できます。もし積雪量が多い地域に住んでいるなら耐候性を高めたり、UVカットや遮熱の性能を上げるオプションを追加することが出来ます。

a

リフォームの総額は業者によってバラつきがあります。よりお得にリフォームするには複数の業者を比較して選ぶのがおすすめです!

リフォームの業者選びについてはこちらも合わせてご覧ください。

 

ガレージやカーポートを設置する際の注意点

広さや位置を考える

ガレージもカーポートも、駐車スペースの広さ敷地のどこに設置するかは事前によく考えておきましょう。車が入ればいいというだけではなく、出入りするときのことも考えなくては使いづらいやレージやカーポートになってしまいます。実際に広さや位置が微妙で失敗したと感じる方は多いようです。

車だけではなく、バイクや自転車なども置きたい場合は駐車スペースにプラスして1mほど広く見積もりましょう。

 

ガレージは「建築物」の扱いに

先ほどもお話した通り、ガレージは壁があるので法律上は「建築物」の扱いになります。そのため新設の際は建築確認申請をしなくてはいけません。

また、カーポートには基本的に壁はありませんが、設置するサイズや地域によっては申請が必要になることもあります。特に防火地域に住んでいる場合は要注意ですので、設置の際は一度業者に確認してみましょう。

 

おまけ「ガレージ豆知識」

日本では車庫のイメージが強いガレージですが、アメリカのガレージはもっと幅広い使われ方をしています。

アメリカにおいてのガレージは愛車を悪天候から守るだけでなく、作業場としても使われています。アメリカは日本よりも住宅の寿命が長く、購入した家を改修して住み続けたり自分の理想に近づけていく文化がありますが、ガレージはその作業拠点になります。

アメリカのガレージは趣味に没頭したり新しいものを作り出したりと、とてもクリエイティブな空間として使われています。今や世界を代表する規模となったアメリカの大手企業も、何社かはガレージでの企業から始まっているのも納得できますね。

a

単なる車庫ではないガレージの使い方、とても素敵ですね!

a

エースタリフォームではお客様にあったリフォーム業者を無料でご紹介いたします。
リフォーム工事完了まで担当オペレーターがサポートするので安心です!
また、一級建築士アドバイザーも常駐しております。 業者紹介だけでなく、リフォームに関することならお気軽にご相談ください!
詳しくはこちら!

あなたにぴったりのリフォーム会社を探す!