水周りリフォームの費用相場・安く抑えるポイント

水周りはリフォームの中でも人気箇所です。では、水周りのリフォームにはどれくらいの費用が必要なのでしょうか。

今回は水周りのリフォームについて、場所別の費用相場をご紹介します。

水周りリフォームの平均費用は50万〜150万円

水回りで代表的なリフォームの費用相場は下記の通りです。

浴室リフォーム 100万〜150万円
キッチンリフォーム 100万〜150万円
トイレリフォーム 約50万円
洗面台リフォーム 20万〜50万円
エコキュート取り付け工事 40万〜100万円
ガス給湯器取り付け工事 8万〜20万円

 

リフォームにかかる費用は、内容設備のグレードによっても上下します。例えばキッチンは設備の機能にこだわると200万円を超えるケースもあります。

希望のリフォームに実際どれだけの費用がかかるかは業者に見積もりを取って確認してみましょう。

 

水周りリフォームを安く抑えるポイント

水周り全体のリフォームを考えている場合はまとめて行なった方がが安く済み、期間も短くなります。業者によっては大規模な工事の場合、割引してくれるケースもあります。給排水工事や取り付け・設置工事、電気工事などがまとめて行えるので、その都度業者を呼ぶ必要がなく費用を抑えられるでしょう。

また、高齢者がいる家庭ではバリアフリー仕様にすると介護保険で給付金が出るケースもあります。他にも自治体などでリフォーム補助金などの制度もあるので、調べておくことをおすすめします。

補助金が出るリフォームについては、こちらも合わせてご覧ください。

 

水回りリフォームの注意点

水回りのリフォームは現在のライフスタイル、そして10数年後の未来を想像し使いやすいようにリフォームしましょう。先のことを考えないと工事がスタートしてから追加工事が必要になり、予想外の出費が発生することも珍しくありません。

大掛かりなリフォームこそ予算に余裕を持たせ、工事期間の延長も考えて計画した方が良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です